English page ->>

お知らせ

PostgreSQL開発グループサイトであるpgFoundryPGClusterプロジェクトの登録が承認されました.

英文ですが,ディスカッション等にご参加いただける方は
http://pgfoundry.org/projects/pgcluster/
にご参加ください.

ハイパースレッド環境でレプリケーションサーバが停止してしまう不具合が見つかりました

Xeon 2CPU + RedHat ES3環境下において,高負荷時にレプリケーションサーバが停止してしまう問題が見つかりました.
ハイパースレッドを外すと問題なく動くことも確認されています(清流さん,ご報告ありがとうございました).

ハイパースレッドを使っておられる方はご注意ください.

PostgreSQL8.0に対応したPGCluster-1.3.0(開発版)を公開しました.

今ホットな話題のPostgreSQL8.0をベースとしたPGClusterです.

1.3.x版が安定化した段階で3.0としてリリースを予定しています.

皆様からの感想,バグレポート,パッチ等,お待ちしております.

リリース・ニュース

・PGCluster-1.3.0をリリースしました(ダウンロードはこちら (2005/2/9)

- PostgreSQL8.0.1をベースにしました.
- 基本的な機能はPGCluster-1.1.0と同じです.

・PGCluster-1.1.1をリリースしました(ダウンロードはこちら (2005/3/2)

- PostgreSQL7.4.7をベースにしました.
- 1.1.0cへのセキュリティパッチ版です.

・PGCluster-1.0.9をリリースしました(ダウンロードはこちら (2005/3/2)

- PostgreSQL7.3.9をベースにしました.
- 1.0.8dへのセキュリティパッチ版です.

1.0.xから1.1.0へのアップデートについて

1.0.xと1.1.0はベースとしているPostgreSQLのメジャーバージョンが異なりますので, アップデートする場合には,データをリストアし直す必要があります.

まず,古いDBのバックアップを取ります.
$ pg_dump -Ft -b "DB名" > "バックアップファイル名"

次に新しいDBにリストアします.
$ createdb "DB名"
$ pg_restore -d "DB名" "バックアップファイル名"

詳しくはPostgreSQLのリファレンスマニュアルをご覧ください.